MENU
病院やクリニックの内部事情に強い!看護のお仕事↓

福岡市立こども病院・感染症センターの病院情報と看護師求人について

福岡市には、実力のある心臓血管外科として全国的にも有名な「福岡市立こども病院・感染症センター」があります。治療力や緊急対応力に優れており、1980年に開院されてから、小児心臓外科手術総数は7000例を超えています。

小児心臓外科の手術数は全国トップレベルであり、北海道から沖縄まで、日本全国の小児患者が紹介されてくるそうです。

手術は先天性心臓病の外科治療全般を対象にしているそうです。手術後は6床あるICUに入室して、外科医、小児科医、麻酔科医、看護師がチームを組んで、高度の医療と看護を提供しています。退院後も地域の医療機関や保健所などと連携して、適切なケアを受けれるように最大限の取り組みを行っているようです。

なお、福岡市立こども病院・感染症センターで行われている主な手術は、フォンタン手術、ノルウッド手術、ジャテネ手術などです。手術成績は、欧米トップクラスの病院とほぼ同等のものになっています。

看護師の求人の有無については、福岡市に拠点を持つ看護のお仕事にご登録後、専任のキャリアコンサルタントにご確認頂ければ幸いです。

 看護のお仕事のご登録はこちら

<福岡市立こども病院・感染症センターの病院情報>

住所 〒810-0063 福岡県福岡市中央区唐人町2-5-1
アクセス 福岡市営地下鉄唐人町駅下車徒歩4分
電話番号 092-713-3111

福岡市 看護師 求人

スポンサードリンク